2018-05

スポンサーリンク
マンガで日本史

戦国時代の群雄はそもそも何を目指していたのか?

戦国時代の幕開け!どんな大名がいたのか? 前の話 応仁の乱以降、各地で一揆や、 国人による下克上が広がっていた。 彩葉 戦国時代の始まりね 戦国時代のリアル 応仁・文明の...
経済学

M&Aと規模の経済性

規模の経済(スケールメリット)について よく企業ではM&Aをしてどんどん規模を大きくしますよね。会社が大きくなることで日産とルノーみたく社内が複雑になって大変そうに見えますが、そこには大きなメリットがあるからこそ企業はこぞってM&...
マンガで日本史

【応仁・文明の乱】地方勢力の台頭

応仁の乱から戦国時代が始まるまで 前回の話 15世紀、東国が「プレ戦国時代」に突入し、 西国で乱や一揆が多くなると、 中央で大きな争乱が起きるのも 歴史の必然だったといえるだろう。 応仁の乱とは ...
経済学

スクリーニングを利用した販売戦略

バーゲンやクーポンは、販売戦略のスクリーニング 高くても買ってくれる人には高く、 安くしなければ買わない人には安くしてでも売りたい。 というのが企業の本音。 しかし、それを見分けるのは容易ではない。 そこで企業が利用するのが、スク...
モテる方法研究

彼女の家庭環境が近づき方のヒント

女性はないものに憧れる その女性の家庭環境が、男を選ぶ基準になるといわれます。 無い物ねだりって誰でも少しはあると思うんですが、 異性の好みにも当てはまることがあります。 家庭環境からタイプを推測する 例えば父親を早く...
モテる方法研究

彼女とイベントを一緒に過ごして絆は深まる

共通の体験をした者勝ち どこからか太鼓の音が聞こえてきます。 「今日はどこかのお祭りかしら?」 彼女が男にそう聞きました。 「へえ、祭りねえ」 ただそう答えただけで、あとは何の反応も示しません。 これでは 女性にいま一歩、接近す...
経済学

【心の会計とは】キャッシュバックの心理学

おカネに色がついている? 汗水垂らし、働いて稼いだ1万円と、 ギャンブルで運良く手に入れた1万円。 あなたなら、どちらを大事にするだろうか?」 おそらく「働いて稼いだ1万円」だろう。 どちらも同じ1万円。 しかし、値打ちに違いが...
マンガで日本史

なぜ平安仏教が廃れ新しい鎌倉仏教が流行したのか

鎌倉仏教の広まり 前回までの話 彩葉 さて、戦国時代に突入する前に、この頃の生活や文化について説明するね tazaki あれ?今は室町時代まで進んできたんじゃないの?...
モテる方法研究

自分の財布を彼女に渡して支払いをさせる

彼女に財布を渡して支払わせる これはとても簡単なテクニックで、 ご飯を食べた後に誰でもできるテクニックです 財布を預けて支払いをさせる 初めての女性と食事に行く。 おいしい料理を食べて支払いを済ませ、 さあどこかムードのある...
経済学

【勝者の呪い】オークションで勝っても複雑な心境になる理由

オークションの最適な方法とは オークションと言えば、金持ちがどんどん物を買うためにより金額をコールしてゆくイメージですが、最近ではヤフオクなど庶民にも簡単にオークションに参加できます。 行動経済学の「勝者の呪い」という法則によると、...
スポンサーリンク