【怒り】が成功の秘訣!?金に魂を売った与沢翼理論

仕事

怒りが力を生み出した事例

こんにちは、tazakiです。
こちらの動画を見て、感銘を受け、気づいたらメモを書いていました。
これまでの与沢さんは「キャラ作り」で作られた彼であり、あんまり好きじゃなかったのですが、
この動画でその事を告白して、「素の」彼の姿が映されています。

※参照YouTubeが消えてました。以下の記事の内容参照で。

怒りが力になる

  • 疑問をもつ。
  • 怒りをもつ。
  • 不満をもつ。

この3つのポイントが大事らしいです。

このムカつく感情を回避するためにはどうしたら良いのか?それを一生懸命考えることが、才能の開花に繋がるはず、という理屈です。
怒りや不満を忘れてはいけない。
心に悔しさを刻まなければいけない。

お金に魂を売ったと本人がいうほどお金に執着する理由

彼がこれほどお金にこだわる、その答えは、
「いじめられたから」
だった。
それは小学生の頃のイジメの思い出だった。
そして中学になって非行に走り、お礼参り。
その時は非行が力だったが、それが金が力になった。
お金が力だった。

苦痛からの離脱

苦痛とは、
「満員電車に揺られて会社に出社しなければいけない。」
とかそういうことで、
与沢氏は、
「山手線の中には資産0になっても乗りたくない」
「一般社会に溶け込みたくない。」
「社会に溶け込める時点でだめ。」
ということを豪語する。

やはりそもそも、感情の持ち方に、クレイジーさが必要。
「怒りを持て!!」の理由はそういうことだ。

これはすごく参考になった。

怒りを持つことが成功の秘訣なのかもしれない

動画の全体を通して、すごくいい動画だったし、
本音の感じで、キャラを作っていない与沢さんがいて、
気持ちの良い本音の与沢さんが見られた。
死ぬほど後悔して、反省して勉強すれば絶対しえこうできるのかもしれない。
後悔していること、怒っていること、ムカつくことを忘れず、
妥協せず、怒らなければならない。

tazakiがブログを始めたきっかけの怒り


そういえば僕もブログや、ライティングで副業を始めたのも
ある意味、「怒り」がきっかけでした。

会社は超ブラック企業。給料は安い上、長時間労働で、残業代など1回も出たことない
ボーナスすら、毎回1月分出るか出ないかハラハラしている(社内で出ない人もたくさんいるから)。
ですが、社会人1年目の僕は、調子に乗って1年目の夏に、中古の外車をフルローンで150万円で買います(バカだったなあ)。ちなみに、会社の関係者紹介で、アフター関係も安心だと思っていたのです。
しかし150万円で買った車、買って3ヶ月でメンテ不良だか何かで壊れてしまいました。事故とかではありません。
見てもらったところ、直すのに、120万円かかるそうです。関係者の先で買ったのに何も保証してくれません。
最初の150万円すら全然ローンが払い終わっていない22歳に、さらに120万も払えるはずがありません。。。
諦めました。。。ちなみに残りの50万円は、会社への借金です。これは、週7勤務で毎晩22時23時終わりが普通だった頃、仕事中にうとうとし車で事故してしまいました。その修理費用を、ローンで払っています。
なので、社会人一年目の頃、200万円の借金、
しかも、対して稼げないブラック企業で残業代もボーナスもなし、
こんな状態から、会社に頼らない生き方をしたいと思い、ブログを3つ始めたのです。
という訳で、こんな状態の会社に対する怒りがきっかけだったんです。
いつか復讐するのか、それは様子見の段階です。
とりあえず貯金を貯めたら、辞めたいとは思っています。

与沢翼さんの書籍

今日ご紹介した与沢さんの一番有名な本です。
僕も持っています。

仕事
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ

コメント