【YouTube収益報告】副業チャンネル2ヶ月目【想像以上に稼げる】

YouTube

サラリーマンが副業としてユーチューブをやったらどのくらい稼げるのか?

収益化を始めて2ヶ月目の報告をします。

YouTubeの収益報告

まず、2019年3月の行動実績がこんな感じでした。

  • 動画アップ本数:25本
  • 再生回数:6.8万回
  • 再生時間:35万分(243日分)
  • 新規チャンネル登録者数:990人
  • 収益:2500円くらい(収益化後5日間分)

3月がこんな感じでした。チャンネル登録1000人を突破した直後の成績ですね。

そして4月の行動実績はこちらです!

  • 動画アップ本数:42本
  • 再生回数:9.6万回
  • 再生時間:44.3万分(307日分)
  • 新規チャンネル登録者数:1138人

42本も更新していました。自分でもこんなにやったかという感じ。頑張った。

やはり本数は正義ですね。逆にこれを書いているのは5月半ばなのですが、13本しかありません。そして、再生数も下がっています。やはり本数は正義。今月引き締め直します。

登録者およそ1000〜2000人での収益報告

今回の報告は、4/1〜4/30のの収益の結果になるのですが、、、

結果は、福沢諭吉4人!野口英世7人!

という結果になりました。

いや〜すごい!!これは、先月から比較したら爆発的な成長なのではないかと思います。

こちらが証拠の、アドセンス画面です

自分でもかなり想像以上でした!

1日あたりに直すと、3月は、1日500円台だったんですが、4月は1日あたり、1560円台です。いやぁもう凄すぎる。本当に凄すぎる。

成長率は1ヶ月で3倍ですか!そしたら来月1日4500円?笑

もう再来月くらいは本業超える?みたいなエグいペースです。収益化を始めて2ヶ月目、いや、初月は5日間しかなかったので、、、

実質収益化初月みたいなもんですよ!?

ブログでGoogle AdSenseという広告を貼り始めた頃なんて、初月100円とか。1日数円とか、30円とかいったら奇跡みたいな感じでしたので、ほぼ初月から何万円も生まれるなんてヤバすぎますね。

いやぁYouTubeはバブルですね。単価高過ぎですねマジで。

広告単価の高いチャンネル運営

先月の報告記事にも書いたんですが、登録者2000人くらいだと、月に2万円とかの報告があるんですよね。その辺が平均かはわからないですが、私のチャンネルは広告単価が高い気がします。

それはやはりビジネス系チャンネルってのがありますね。エンタメ系チャンネルは子供とかが見てるんで、広告単価が低いと思うんですよ。

それに対して僕のチャンネルは子供は見てません。20代〜40代の男性ビジネスマンが大半です。

属性的にも出ている広告の単価が高いのだと思いますね。

まとめ

以上!副業YouTubeチャンネルの2ヶ月目報告でした。

いかがでしたかね。僕の感想としては、YouTubeは稼げますね。5月も楽しみですが、先ほども書いたように、本数が減っているので、再生数が減り、収入も減っています。

さらに頑張らために、改めて本数を増やす努力を日々継続していきたいと思いました。

YouTube
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ