ウェルスナビ(WealthNavi)運用5ヶ月経過報告【久々の下落で買い時?】

投資
WealthNavi 始めてから約5ヵ月ほどが経過しました。

簡単なウェルスナビの紹介を、動画でさせていただきます。

では、5ヶ月目の今月も収益報告していきたいと思います。

動画はこちら。

ウェルスナビ(WealthNavi)運用5ヶ月経過報告【久々の下落で買い時か】

以下は、ブログでのまとめです。

5ヶ月目資産評価推移

はい!こんな感じです。

ちなみにこれまでの経緯を載せておきます。

1ヶ月目:評価額合計:97,698円(利益:-2,302円)-2.6%

2ヶ月目:評価額合計:113,261円(利益:3,261円)+2.96%

3ヶ月目:評価額合計:126,464円(含み益:6,464円)+5.39%

4ヶ月目:評価額合計:140,460円(含み益:10,460円)+8.05%

5ヶ月目:評価額合計:146,976円(利益:6,976円)+4.98%

いや〜下がったね!!下がったとはいえ、5ヶ月で約5%なので、悪くはないんですが、先月と比較すると、、、下がったなあ〜ということで少し落ち込みます。

とはいえ円ベースとドルベースで差がついていますね。

  • 円ベースで5%の含み益
  • ドルベースで7.5%の含み益

内訳についても見ていきたいですね。

ちなみに今は、ウェルスナビには毎月1万円ずつ積み立てていきます。他にもfolioとかTHEOと比較してみたいので、1万円ずつ分散しています。楽天投資信託もしていますね。

5ヶ月目資産内訳

こちらが今月の内訳ですね。

そして、下の方が、先月の内訳です。

米国株は、若干の減。

日欧株は、がっつり減。

新興国株は、上昇。

その他は割合が小さいので省きます。

市場分析

GW明け、日経平均のみならず、世界の指数で続落が見られました。

原因の一つは、トランプ発言などによる米中貿易摩擦などによる、先行き不透明感などが一つの原因か?

日経平均0510
ダウ平均株価0510
ユーロストックス50-0510

下がった時に買い増す

まあ今回、積立する直前に、下がっていたので、下がってから買い増しできたことは一つよかったことですね。経済は循環するものなので、下がる時があるのは当然です。

逆に下がった時でも、機械的にルールを決めて積み立てることで、メリットもあります。

要は下がった時は、値段が安い時なので、安い時に買っておいて後々上がれば、価値が上がるということです。

これが機械的な積立投資のメリットなわけです。なので僕は実は全然落ち込んじゃいません。今回安い値段の時に買い増しできたことで、未来に効いてくるわけですから。

逆にいえば、今のような下がった時が、買い時とも言えるかもしれませんね。

WealthNaviの申し込みはこちらから 「WealthNavi」で資産運用

では、次回6ヶ月報告もお楽しみに!

投資
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ