ウェルスナビの口座開設から入金、運用までの始め方

タザキっす。めちゃくちゃ凄そうな資金運用サイトを見つけました。その名もウェルスナビ(WealthNavi)です。なんとAIが運用してくれるそうで、これまでものすごい実績を残しています。これはかなり期待ができそうと言うことで開設までの手順を記録。

ウェルスナビとは

ついにAIもここまで来てくれたという感じです。ウェルスナビとは、世界水準の金融アルゴリズムをもとに、テクノロジーの力で自動で運用してくれるロボアドバイザーです。

資産運用の王道、「長期・積立・分散」運用を、サポートしてくれます。

海外の発展国などに分散して投資

正直日本のような成熟した国よりも、これから熱いのは発展途上国だったりもします。ウェルスナビの自動ポートフォリオでは、日本、欧米、新興国などのポートフォリオをリスク許容度に応じて分散してベストな形で作成してくれます。

学生時代は金融を学んでいた自分としても、納得のいく見覚えのあるグラフや計算値が載っていたので安心できるし期待もかなりしてます。これを自動でやってくれるサービスがあるなんて。

実績

2018年12月現在運用者数;8万人

預かり資産の推移

2016年7月:サービススタート

2017年7月:200億円

2018年7月:900億円

運用実績

2016年1月から2018年11月までのリスク許容度別リターン(円建て)

リスク許容度
累積元本額(円)資産評価額(円)リターン
202万214万+6.0%
202万223万
+10.4%
202万228万
+13.0%
202万234万
+15.8%
202万237万
+17.6%

なんとこの1年半の実績で、半数以上が診断されると言うリスク許容度5に関してはリターンが17%と言う驚異の実績を出しています。

これはマジで、素人にこそやってほしい!全然投資したことないよって言うう若者とか(投資は長期が基本だから若いほどお得。)

これはロボアドバイザー、マジで人間よりはるかに優秀なんじゃないのか。と言うことでここから開設の手順に入っていきます。

まずはサイトから申し込み

まずはサイトにアクセス(https://www.wealthnavi.com/

口座開設の欄に進む。

まずはアドレスの登録な

そんで、メールが届いたら「確認コード」がくるから、それと個人情報などを入力したら、受付完了。

書き留めの受け取り

ちなみに、約1週間後、自宅に書き留めが届きました。

ウェルスナビからの書き留め

(受け取りができず1日遅れましたが)12月2日に申し込んで、9日に開設ができます。およそ1週間ですね。

会員ページにログインして開始する

ログインしたらWELLCOME って言われました。はいよろしくですー。

その後のフローは、「プランの決定」→「書き留め受け取り」→「入金」だそうです。あれ、受け取りもっとあるの?違うよね?とりあえず運用プランの決定に進みます。

運用プランを決める

診断テストがいきなり始まるのですが、年収、年齢、資産額、他にも上記のようなリスク許容度とかのことを聞いてくるのかな。

私の診断結果がこちら

100万円が70%の確立で266万円か。ええやん。

ポートフォリオはこんな組み合わせらしい。

えっとー、ポートフォリオとか基本、プロに任せるタイプなので、とりあえずAIの言う通りにこの設定にしておきます。

これで入金に進めるはずなのですが、、、あれ、進めない。。。

簡易書き留めがまだ受け取ったことになっていないのか。

入金に進めません。まあ気長に待っておこう。

入金をする

数時間後にもう一度確認したら、入金フローに進んでいました!

これで入金開始できるぞ〜。長かった〜。めちゃくちゃ楽しみにしてたからな〜!!

クイック入金は手数料無料でできる

クイック入金に対応しているのは、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、住信ネット銀行、ソニー銀行、イオン銀行です。

なに、楽天銀行はないのか、、、まあ仕方ない。あまり使わないUFJから入れることにしよう。。。

入金しました

とりあえず10万円の入金が完了しました。これだけで、しばらく放置運用していきます。またそのうち運用ブログを書いていきたいと思いますので、お楽しみに。

まとめ

これから資産運用を始めたいけど、どんな商品を買ったらいいのか分からないと言う方にとてもオススメです。今なら、最大3万円の開設プレゼントキャンペーンもあるので、お早めに!!(2018年12月現在)