バッグ貸すだけで月収20万円!?シェアリングエコノミー時代のオススメ副業

こんにちは。今の時代は所有するよりも、共有する時代になってきています。

車を持たない、高級品を持たない若者が増える中、「貸す・借りる」というニーズが高まってきています。それを副業にすることもできるので、色々とご紹介します。

バッグを貸す

まずは、ラクサスエックスの紹介です!これは、ブランドバッグを貸し出すことでなんと1つ貸すだけで年間2万4000円稼げる商品もあるようです。

こんな感じのホームページ

なんと稼いでる人は、貸し出すだけで月間20万円近く稼いでいるんですね。笑

暮らせるやん。笑

サイトはこちらから

車を貸す

車を貸す副業もありますね。

例えば、Anyca(エニカ)なんか流行っています。

こんな感じのサイトだね。

高級車なら、1日貸し出すことで、1万円近くもらえるんですね。

これ仕事で忙しくて出かけられない!とかもしなっていたり、

休みの日は、「今日は家でまったりしたいな〜」なんて時は、せっかくの車を遊ばせておくのはもったいないですから、貸し出して稼いでもらいましょう。

10分くらいの貸し出し作業の立会いだけで、1日勝手に働いてくれます。これなら、車も負債ではなく「資産」と呼べそうですね。

特別なデートのときだけ借りたい!みたいな人とかいるんだろうな〜。

サイトはこちらから

駐車場を貸す

個人宅やマンション、事業所に空いているスペースがある方に朗報。

akippaで貸し出して収益化しましょう!

サイト内で、予想収益を調べることができます。

ちゃんとした駐車場ではなくても、ちょっとした自宅や事務所の空きスペースだけでも貸し出せるのが新しいですね。

サイトはこちらから

家を貸す

シェアリングエコノミーの先駆者的存在、Airbnbですね。

もう説明はほぼ不要。

外人なんかエアビーをむしろ使いまくっていますよね。

インバウンドビジネスに乗っかって、エアビーで儲けましょう!

サイトはこちらから

地元で転売する

ジモティーというサイトでは、不用品を、売ったり、買ったりすることができます。

シェアするのとは、少し違いますが、

近所の人同士で、あげたり、もらったり、という概念が、所有経済ではなく、共有経済の概念を含んでいるように思います。

誰かがいらないからと、無料で出品していることも珍しくありません。

それに工夫や、付加価値を加えることで、転売することも十分可能です。

または、普通に自分の商品を作って、売ることもできます。メルカリの、地元限定版みたいなものですかね。

サイトはこちらから

まとめ

以上、バッグ、車、土地、家、地元の物々交換など、様々なサービスが増えています。

ぜひ、今持っているもので、副業して小遣い稼ぎをしてみましょう!

副業
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ