レイメイ藤井のシステム手帳を使っての感想

紹介コーナー

システム手帳、レイメイ藤井のダヴィンチ手帳は、リフィルが新しくなって2019年版はアプリ対応でスマホで整理することもできます!ビジネスマンに大変お勧めの商品です。

デザインがおしゃれ

まあ、一番はこのデザインですね。僕的には、右側のライトブラウン一択ですね!

3年は使っていますが、今でも全然現役だし、全く飽きのこないデザインが本当にお気に入り!!!!

いやーおしゃれだあ。これからもずっとこれをスケジュール帳として使い続ける予定なのです。

長く使えば経済的にもお得

でも値段高いんじゃないの?とお思いのあなた!

はい、安くは、ありません。言い方変えると、「安物ではない、本当にいいモノ」なんです。

僕はもうこれを3年使っています。2015年の暮れから使っているので、2019年で、4年目ですね。

買うときは1万4000円くらいして、ちょっと高かったんですよ。でも、2年目、3年目はそれぞれ1000円ずつくらい出してリフィルしてるだけだから、合計16000円で丸3年。

1年あたり5000円ちょっとですか。でもこれからも使うから、長く使うほど、お得です。

そしてこのデザインも、3年使って飽きないと言うことは、これから先も飽きないんだろうな〜と思っています。

2019年版新しいリフィルを買いました。

さっそく中身見ていきます。

まず月間のページはこんな感じです。なんか透けてね、、、、薄くないですかね〜。紙。見た目ほど触った感じは薄くないですが、けっこう透けるんですよね。破れそうとまでは思いませんが。

週間のページはこんな感じです。1日1日が広めで使いやすそうな感じ。

まあこんな感じで今後も使っていこうと思うのですが。

アプリをダウンロードしてみた

結論から言うと、、、あまり使えないですね。あまりメリットを感じません。まずは、撮り方が面倒くさい。なぜなら、普通、ノートの中に挟んだ紙を、いちいち外さないと写真に取れないと言う事です。

外して写真に撮るとこんな感じです。

画像的にはまあまあ綺麗に撮れるのですが、、、そもそも手元にある手帳を写真に撮るメリットがあまり感じられませんでした。

どんな場面で役に立つのでしょうか?その使用例とかも示してもらうとメリット感じやすいかもしれませんが、パッケージとかからも、特に使用イメージは感じられませんでしたね。

とは言っても、3年も使っている相棒です

まあアプリに対しては文句ばっかり言いましたが、この手帳に関しては、毎年リフィル、リフィルして使っていて、もう3年使っています。

ちゃんとした本革の手帳だと、自分が上がった感じがするので、これは長期で使うとどんどん満足度とお得感が上がって行くな。もう、自分にとっての安定感が半端ない!

この手帳自体は!マジでオススメっす!ぜひ、男をあげる一冊として、本革の手帳持ち歩いてみては?

紹介コーナー
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ