楽天証券投資で+14%のファンドとトップ10ファンド報告

投資

動画が好評だったのでブログでも報告します

楽天証券投資で+14%のファンドとトップ10ファンド報告

運用4ヶ月してみて、好調のファンドを発表します。

好調ファンドベスト10

まず10位〜6位はこちら

10位 楽天・新興国株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(新興国株式))   +7.04%

9位 SBI・先進国株式インデックス・ファンド(雪だるま(先進国株式))  +7.08%

8位 楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)) +7.82%

7位 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス  +7.84

6位 ニッセイ日経225インデックスファンド    +8.15%

7〜8%台を連発しています。

第5位

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)!

イーマクシスがきましたね。

第4位

iFree S&P500インデックス

S&P500シリーズできましたね

第3位

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

またeMAXIS Slimシリーズです。強いっすね

第2位

SBI・新興国株式インデックス・ファンド(雪だるま(新興国株式))

SBIシリーズは初めてですね。

ここまでほぼ一緒みたいな感じでしたが、ついに第1位の発表です。これはダントツです!

第1位

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))

驚異の14%、、、、。もはやこれは投資信託なのか?

高杉内なんだが。。。

まあ喜ばし事ではあるんですが、実はそんなに嬉しくありません。

実際4ヶ月の経過とかどうでもいい

目的としては「長期保有」が目的ですので、4ヶ月時点でいい成果が出ていても

タザキ
タザキ

あ、はい。

って感じですね。

経済全体に投資しているようなものなんで、まあ波があるわけです。この先、絶対減ることもあります。だから一時的な経過で一喜一憂してたら疲れちゃいますよね。

4ヶ月の成果なんて、たまたま始めたタイミングが良かったか悪かったかだけなんで。

まあ一応動画とブログで報告して、こんな感じで始められるんだよってことを伝えているんですけどね。

そんな感じで今後も報告していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

楽天証券

ちなみに好調だった4ヶ月目報告の記事はこちら

投資
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ