楽天証券5ヶ月報告〜米国経済の影響〜

投資

こんにちは、タザキです。本日は5回目の楽天証券の報告をします。

以前、こんな記事を投稿しました。

まあ要約すると、、、

●1ヶ月の取引件数を30回以上にすると、スーパーVIPになりATM手数料や楽天ポイントがお得(LINE Pay はハッピープログラム対象外になりました)
●ついでに少額から投資信託に挑戦できる

とまあそんな理由で、楽天証券で投資信託を積み立てで買っていくことにしました。そのついでに積立NISAに充てるようにしています。

そして5ヶ月ほど経ったので、運用実績を報告したいと思います。

ちなみに、今月かなり下がっているのですが、このうちの2割くらいは、「ポイント投資」なので、リスクは完全に0円です。ショックも2割減ですね。

運用実績5ヶ月目

実績をご紹介します

1ヶ月目:投資信託評価額合計:13,172円(利益:172円)+1.3%

2ヶ月目:投資信託評価額合計:17,802円(利益:1,004円)+5.6%

3ヶ月目:投資信託評価額合計:19,702円(利益:1,402円)+7.1%

4ヶ月目:投資信託評価額合計:26,177円(利益:2,007円)+7.6%

5ヶ月目:投資信託評価額合計:41,848円(利益:248円)+0.6%

うわー。。。

一気にプラマイゼロですね。ゴールデンウィーク明けの暴落の影響がまだまだ続いています。特にアメリカ経済を与えています。僕のポートフォリオはアメリカ投資信託がけっこうな割合を含んでいる。。。

5ヶ月で0.5%増

先月まではとんでもないペースだったんですが、ここに来て一気に普通になっちゃったイメージですね。

半年運用して0.5%。まあマイナスになっていないだけマシなんですけどね。

伸び悩んでも投資をやめない理由

でもこれ、2割ほどは、「楽天スーパーポイント」で投資をしているので、0円から投資運用できて増えていることになります。

楽天ポイントの最も有益な使い道である

こちらが自動入金されている証拠の画面です。1ヶ月に何度かに分けて入れているので、月に何度か、100円の投資が1日に数件落とされているんです。(話それますがちょこちょこアフィリエイト収入も不定期で楽天ポイントが入っていたりもします。楽天サービスのアフィリエイトでも、もらえるのは楽天ポイントですが、月に数千円くらい入っている感じですね。正確に数えたことはないですが。)

別に少しくらい元本割れしたとしても、どうせ買い物にしか使えないポイントでいらないものをわざわざ買うのなら、株を買って将来に備えた方がお得ですよね。

楽天の「ポイント投資」の凄さを改めて感じています。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイントアップ

ポイント投資は本当にオススメですね。

500円分以上のポイント投資と※1
楽天スーパーポイントコースの設定で※2
楽天市場の商品がいつでもポイント+1倍に!

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/campaign/spu/

そう、SPUプログラムで、僕は基本いつでもポイント7倍は普通に獲得しています。7倍の内訳はと言いますと、、、

  • 通常ポイント 1倍
  • 楽天カード +2倍
  • 楽天銀行  +1倍
  • 楽天証券  +1倍
  • 楽天市場アプリ +1倍
  • 楽天ROOM経由 +1倍

これらを毎回利用しているからです。楽天証券は、毎月500円分以上をポイントで投資する事で、SPUプログラムの対象になります。

そして、楽天ROOMを経由して、アプリに移動して買うようにするだけで、さらにそれぞれ1倍ずつポイントがアップしています。

余ったポイントはじゃんじゃん投資信託に放り込みまくっていますね。この習慣をつけてからは、毎月楽天銀行でスーパーVIPもしくはVIPに必ずなっているし、

「お金を余らせて投資に回す」

という習慣と意識が形成されています。銀行の手数料が安くなり、投資も継続できて、節約意識もついて、まさに一石三鳥の投資方法です。

米国経済は長期で見れば1番堅い

こちらがダウの歴史ですが、10年前と比べると3倍以上になってるんですよねえ。楽天証券で1番メインで買っているのはアメリカ系の投資信託が多いので、けっこうこれにリンクしています。

10年後も世界の経済のトップにはアメリカの存在感があるはずなので、10年後に数倍になっていてもなんら不思議ではありません。その日を夢見て、今の金額はまだまだ安すぎることを信じて投資し続けるのみです。

しかし日本とは大違いですね。「失われた20年」以降、いまだに復活とは言えない日本経済。もはやこのまま停滞す続けて、経済的な影響力は世界の中では相対的に下がり続けると予測しています。

個人としては、家族もいるので日本に済み続ける予定ですが、資産は米国の会社の株を持ち、アメリカ経済に乗っかっていこうと思います。イノベーティブな企業の数、成長スピードが段違いですからね。

まとめ

そんな訳で、トランプさんの一言で世界が振り回され、今回で含み益は吹き飛んでしまった訳ですが、コツコツと、合計資産額を積み上げていこうと思っています。では、また来月〜!

楽天証券
楽天証券

投資
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ