会社の金を食う寄生虫のようなサイコパス役員

こんにちは。tazakiです。
今日で三度目のサイコパス記事について書きたいと思うのですが、僕の身近なサイコパスがいるのですがこの人のことをひたすら書けば書くほどにサイコパスの特徴にしか当てはまらないので、今日はある特徴をピックアップしてご紹介します。
その特徴は、サイコパスの中には人の金や会社の利益を吸い取ろうとするいわば寄生虫タイプが存在します。力や能力のある人間にうまくまとわりつき自分は責任をあまり取らないようにしています。

なぜ寄生虫のような状況になるのか

なぜサイコパスの人間が人の金を吸い取る寄生虫になるのかを説明します。

とにかく強欲で金は大好き


サイコパスの実態とは欲望にまみれた超・利己的人間です。しかし表面上は超いい人で魅力的な人間を装っていて実際騙されている人が多いです。

しかし本音は小さな所で操作しようとする部分に出ています。決して自分が損をするようにはならないように持っていこうとします。
その小さな発言の言葉尻をあなたには判断ができるでしょうか?これは経験も必要かもしれません。

そしてそういう部分は、ある程度時間がたった相手の前でしか出さないかもしれません。

だからサイコパスを初対面のような場所で判断するのはなかなか困難です。

私も最初はすごく魅力的な人間だと思っていました。あの頃は自分で選んでしまったからもう仕方のない事なのですがとにかく外面がいいのが特徴です。

しかし本性はめちゃくちゃ強欲なのでそれがバレないように行動を伴って現れてきます。

僕もあの人ほど強欲な人間は見た事がありません。いまだに。

口が達者で平然と嘘もつき人を操るのがうまい


サイコパスは嘘で塗り固められた人生です。正確にはハッキリと嘘を言わないかもしれませんが言葉選びに長けているので厳密には嘘にならないように誤魔化す事が得意です。とは言っても完全な嘘も平気な顔をして、場面によっては涙を流す演技をしながらでも平然と嘘をつく事ができます。

ですので人を騙すのが結果としてとても上手なのです。前述のように表面上はとても魅力的に見えやすいので「そうなんだ」と多くの人が騙されてしまうんですよね。

ざっくりですが9割くらいは騙されるんじゃないですかね?長い付き合いがあったとしても。どのくらいの人が見破っているかなあ。

9割以上が長い付き合いだとしても騙されているかもしれないですね。サイコパスだと気づくのはもっと少ないかもしれません。

心理戦に強い


サイコパスを表すぴったりな言葉がありました。

サイコパスにとって感情は自分に有利な状況を作り出すため他人を操る道具です。

そう!まさにそう。だけど本気で涙を流したりはしるから人は騙されちゃうんですよね。正直涙するタイミングに関しては私からしたら全く???なので共感とかもしないので騙されないんですが、、、「いい人」だと騙されてしまうかもしれないですね。
人の懐に入り込んでうまく操るのはサイコパスたちにとっての常套手段ですからね。しかし本人は自分はいい人だと思っているのです。そして相手は大して嬉しくもない親切アピールを自分の評判のためにしてくる事はあります。
安物のプレゼントを皆の前で見せつけてプレゼントする事で自分をアピールするが、相手の事なんて微塵も考えていないので大して相手にとっては喜べる物ではないという笑えう状況です。
まあそんなこんなで自分はいい人だと思いこみながら、会社の金を無駄使いしまくる寄生虫サイコパスがなぜ発生するかの考察でした。

  • 強欲で金が大好き
  • 自分は責任を取りたくない
  • 人を騙すのが得意で権力者の懐に入りやすい

この辺の特徴を組み合わせると、金、力、能力のある人間(一人とは限らなく何人にも)に対して寄生虫のように寄生してしまうのですね。寄生されたら人生厳しいです。早めにフェードアウトしましょう。もしも会社の上司とかであれば、さっさと部署異動するか転職をしましょう。








参考サイト
http://karapaia.com/archives/52164745.html
http://blog.livedoor.jp/circle_3/archives/1850773.html

その他
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ

コメント