ブログのプロフィールを変更しました。

今回、ブログのプロフィール文章を久しぶりに更新しました。それがこちらです。

プロフィールページ

結局いろいろ調べながら考えたんですけど、やっぱり大事なのは、自分自身は何者かを知ってもらう事、人間性を伝える事、なのかなあと思います。Twitterでもけっこういいねもらえたんで、誰かのためになればと思います。

ブログのプロフィールを書くときに気をつけた事

順番にポイント抑えて説明していきます。

体験、経験を伝える

まずは、自身の体験談はあったほうがいいなあと思いますね。

「この人はどんな人生を送ってきた人なんだろう?」

「あ!おれと同じ経験してる!」

こんな風に思ってもらえたら特ですよ絶対。結局仕事は、えこひいきしてもらった者勝ちですよ。だったら、少しでも共感してもらうチャンスが多い方がいいに決まっていますよね。

感情を込めて共感を得る

ここが一番大事ですが、結局人間を動かす一番大きな者は、お金でも、理論でもなく、感情だと私は思っています。

ブログを読んでもらいたい。そして何か僕のブログから有益な情報をえてくれたら嬉しい。そういう思いを、乗せながら。書いています。

プロフィールでも、なるべく飾らないように、等身大っていうのかな。

嘘を並べて、何か一部分だけを切り取ったようなすごそうな言葉を並べ立てても、言葉が宙に浮いているんですよ。そういう言葉は。

人には必ず、そこに至るまでの過程に、失敗や成功、成功と失敗を繰り返していくものです。

バカなことも書くようにしました。

弱い部分も書くようにしました。

嬉しいことも書くようにしました。

あなたはどんな事が心に残る人間で、どんな時に感情が揺れ動いて、どんな事を気にしているのか。そういう事を感情を込めて書く。これはプロフィールにおいて大事だと思います。

ブログ運営の課程も説明する

これは、まあ説明のようなものです。

僕のブログをある程度回遊していただくと分かると思うんですが、僕のブログはカテゴリがけっこう多い。なぜなら、歴史の特化ブログと、雑記ブログと、婚活アフィリサイトを合併して今のサイトがあるからです。

歴史ブログは順調に伸びていたのですが、競合が強すぎるのと、ネタが切れてきた事が理由。

婚活アフィリサイトは、自分が結婚した結果、自分の体験談を書き続けられなくなったので、1カテゴリにしてごちゃ混ぜ雑記ブログにしました。という過程、このブログの歴史を書いています。

まあ別になくてもいいと思いますが、僕の場合は何でも正直に書いちゃうスタイル貫いています。

笑。

最後は夢と熱意で締める

人生、浮き沈みはあります。

その「沈み」の部分もちゃんと書いた上で、

じゃあどんな気持ちで未来に向かってんの?という、

最後は前向きで、熱意ある言葉が締めになります。

そうじゃないとマイナスなこと書いて終わらしてたら後味悪いブログなんて誰も読みたくないですからね。

まとめ:人柄を伝えろ

まとめると、人あら伝えることって大事ですよ。

YouTubeみたいに声も顔も伝わらない、どんな仕草する人なのか、どんなオーラなのかもわからないブログなので、せめて文字からは、人間味を出して行った方が、親近感ってわきますよね。

僕もけっこう、人間味のあるブロガーさんが好きです。

好きなブロガーさん紹介もまた書いて行こうかな。

皆さんも自己紹介とかプロフィール作成、頑張ってくださいね!みんなはあなたの人柄が知りたい!!