女性へのプレゼント攻撃をさらに効果的にするたった1つのコツ

プレゼント攻撃のポイント

いつの時代も変わらない、恋愛のテクニックの一つが「プレゼント攻撃」だ。

つまり男性から女性へプレゼントを贈る事ですね。この記事の派生編です。

彼女へのプレゼントは「何でもない日」のほうが効く!
過去の楽しい記憶がよみがえってくるプレゼントを タザキ 狙ってる女性にプレゼントあげるのって定番のやり口だよね〜。一歩差をつけて喜ばす方法ってなんだと思う〜? カナちゃん ...

あなたもした事ありますか?これから意中の女性に対してプレゼントをしたいと思っている男子に朗報です。さらに喜びを倍増させるためのたった1つのコツを紹介します。

すぐに買わないで後で買うメリット

それは、デート中(デート中でなくても、彼女がそれが欲しいと知った時)ではなく!

その場ですぐに買ってあげないで後でプレゼントすることです。メリットは2つあります。

①「わざわざ考えて買ってくれたんだ!」


1つ目は、会っていない時間にも、あなたの事を考えていました。
という事を伝える事になるということです。
基本的によほど嫌われていなければ、人は好かれれば好きになる習性がありますから、これは効果があります。
逆にそれなのに、「キモい」と思われるようならその相手はあなたとは合っていないのでやめた方がいいです。世の中に女性は星の数ほどいます。その人が人生で最後の恋愛相手ではありません。勝てる勝負で勝負した方が絶対に幸せになれます。

②「覚えててくれたんだ!」


2つ目のポイントは、以前に話していた物をサプライズで渡す事。です。
「覚えててくれたんだ!」という喜びは、なんだかんだ効きます。
喜びを表面に出す、出さないは個人差がありますが、これが嫌な人はいませんし、紳士的で誠実な印象を与えることもできます。

まとめ

同じプレゼントを渡すのでも、タイミングを変えることで効果は変わってきます。
より強いインパクトを与える渡し方を考えるというのもいい方法かもしれないですね。

男のモテテク
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ

コメント