優待券目当ての安定優良株2019

本日は、個別株の投資について書いていきます。

目的としては、「株主優待」を狙うための株の選び方についてです。

インカムゲイン狙いならあり

株の利益の狙い方には2種類あって、

  • キャピタルゲイン
  • インカムゲイン

この2つです。普段は。「個別株は難しいからやめておけ」という僕ですが、それはキャピタルゲイン目的の場合に関してです。株の価格が上下するので、安い時を狙って買い、高くなったら売り、その差額で稼ぐ報酬をキャピタルゲインと言います。

これは買い時も売り時も、損切りとかも難しいので、よほど勉強しないと難しいと思っています。それに、原資もけっこうないと意味がない。

一方、インカムゲインは、「持っているだけで利益になる」報酬です。それは配当や、優待が挙げられます。これは「株を保有し続けてくれてありがとう」という企業からのお礼みたいなものです。

株を持つということは、企業の一部を買っているのと同じですからね。誰も株を買わなくなったら企業は消えてしまいますから。親への感謝みたいなものです。しかも多くは安定企業ですので、リスクも小さいと言えるでしょう。

ちなみに、ソフトバンクの孫社長は、配当金だけで、年間94億円もらえるそうです。笑

だから、会社からの数千万円の給料を全額寄付しても、痛くもかゆくもないんですね。笑

少額であるほどお得

株主優待は、年に1〜2回送られてくる、返礼品のようなものです。各社で定められている「権利確定日」に所定の株数(だいたい100株)の株主になっていればもらうことができます。

そして、なぜ少額の投資ほどお得かと言うと、、、例えば、最小の100株の10倍の1000株持ったからと言って、必ずしも優待品が10倍になるというものでもないからです。

中には株数に応じて優待内容がアップする銘柄もありますが、たいていは優待に必要な最小の株数を保有している場合が一番効率がよく、投資金額で割った場合の“優待利回り”が一番高くなるからです。

タザキ的オススメ株5選

それでは、タザキ的優待狙い安定優良株を挙げていきます。

実際にこれは使えると思った優待株をピックアップしています。

かっぱ寿司(カッパ・クリエイト 7421)

株価1,449円
優待の最低取得額144,900円(100株)
権利確定月3月、9月
優待券3,000円相当(×年2回)
優待利回り4.14%

日本人なら寿司好きでしょ!ただ、うちの嫁が生魚嫌いなんで迷うところなんですけど。優待の利回り4%とか高いでしょ!

ただ、優待は良いけど配当がないけど、寿司ってのがやっぱみんな好きだと思うんで。何年もずっと保有しとって、半年に一回、カッパ寿司で家族3人で大食いじゃなければほぼタダ飯がずっと食えると考えたら。

僕、子供の頃、家がそんなに金持ちじゃなかったんですけど、本当にたまに、回転寿司行くのがたまの外食の楽しみだったんですよね。それが、小学校、中学校、高校とずっとやったんですけど、今思えば、もし親が、10万円ちょっと分だけ、ずっと株を買っとって、年に2回、ほぼタダ飯するのと、毎回普通に払うのでは、何年も重なれば、全然違ったよなあと思った。

ステーキ宮(アトム 7412)

株価966円
優待の最低取得額96,600円(100株)
権利確定月3月、9月
優待券2,000円相当(×年2回)
優待利回り4.14%
1株あたりの配当2.0円
配当利回り0.21%

ためにはちょっと贅沢みたいな感じでね!

優待がお得過ぎん?利回りたか!しかも10万円以下で買えるって安くない?これはお買い得だと思いますよ。

JT(日本たばこ産業)(2914)

株価2,626円
優待の最低取得額262,600円(100株)
権利確定月6月、12月
優待券3,500円相当
優待利回り1.33%
1株あたりの配当154.00円
配当利回り5.86%

配当が高いですね。利回り5%とか全然良いでしょ。笑

しかもJTとか安定中の安定株です。26万円出しても良いなら、絶対損はしないと思います。

吉野家ホールディングス(9861)

株価1,753円
優待の最低取得額175,300円(100株)
権利確定月2月、8月
優待券3,000円相当(×年2回)
優待利回り3.42%
1株あたりの配当20.0円
配当利回り1.14%

優待が良い。吉野家は僕は大好きなんで、めっちゃ使える。

まあ家族向けと言うよりは、ランチ代を浮かせるための優待券ですね。

すかいらーくホールディングス 3197

株価1,846円
優待の最低取得額184,600円(100株)
権利確定月6月、12月
優待券3,000円相当(×年2回)
優待利回り3.25%
1株あたりの配当19.00円
配当利回り1.03%

ガスト、バーミヤン、ジョナサンなど、、、あなたの地域の近くにもありますよね?

3000円相当商品券、使えますよね〜これは。特に家族づれとか、若い子とか、結局みんな使いますよねって話です。配当も何気にありますしね。

買い方のポイント

ちなみにですが、いくらインカムゲインとは言っても、いつかは売る可能性があるから、少しでも安い時に買いたいでしょ。株価って、権利確定月頃には、みんなが買うから、値上がりする傾向にあるんですよ。

なので、その数ヶ月前くらいに買った方が、安く買える可能性が高いです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?比較的に少額で買える株で、半年に一回以上は使う機会ありそうな、飲食店だけを厳選。

それも、全国的にありそうなお店tるかばかりでしょ。

こう言うインカムゲインなら、個別株も、低リスクで楽しめるかなって思いますよ。

投資
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ