泉佐野市の驚異の還元率60%!超得ふるさと納税は2019年5月まで!

税金

先日、Amazonギフトプレゼントでおなじみの泉佐野市のキャンペーンに関してこのような動画を出しました。

【激得】泉佐野市ふるさと納税キャンペーンのススメ【5月末まで】

けっこう反響もあり、高評価28、低評価1という、評価の高い動画になりました。たくさんのご視聴ありがとうございます。

泉佐野市のふるさと納税の新設コースでは還元率が60%

「そもそもふるさと納税って何?」「泉佐野市が何かすごいの?」っていう方は、この動画をまずみてください。その内容を理解していただいた前提でこの記事は進めていきますね。

今回からは、Aコース、Bコースに加え、Cコースも加えられました。

Bコースまでは、返礼品とAmazonギフト券の合計で50%の還元率でした。

しかし今回新たに追加されたCコースは、合計60%という異例の還元率になっています。通常では30%の還元率なので、およそ2倍です。

泉佐野市の掟破りのふるさと納税の申し込みは5月中

300億円限定キャンペーンでは、既に返礼品30%とAmazonギフト券20%のコース、返礼品20%とAmazonギフト券30%のコースで申し込みを受け付けています。現制度で申し込める5月31日までか、300億円に達した時点で終了する予定です。
 総務省はふるさの納税の新制度について、ルールに反する返礼率で寄付を集めたとして、泉佐野市など4市町の参加を認めない方針だと報じられています。指定から外れた自治体に寄付しても、税金の優遇は受けられなくなります。

政府と対立する形になった今回のキャンペーンを受けて、政府を泉佐野市をはじめとする4市長を締め出すことにしました。

その新制度は6月から始まるので、5月中に応募しておきたいですね。私は以前にBコースですでに応募済みなので、ご紹介だけしました。

まだの方はぜひ、応募してみてはいかがでしょうか。ちなみに会社員の方なら、確定申告をしなくても済むので、「ワンストップ特例」にも申し込んでくださいね。

では以上です。来月からのふるさと納税は面白くなくなると思うので、今年の分は申し込んでしまった方が良さげですね。

税金
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ