夫婦の会話時間の適切な量はあるのか

夫婦の適切な会話時間

こんにちは、田崎です。最近の悩みは、嫁とのコミュニケーションについてです。元々、お互いシャイで口数も多くない性格なので、ベラベラ喋らないのですが、にしてももっと喋りたい。
特に僕がなんですけどね。向こうは何にも問題に思ってないかもしれないけど、僕は嫁が超大好きなので、知りたいんですよ。「ベストな夫婦の会話量」を!!
というわけで、「夫婦 会話量」で検索して調べた結果。あらゆるサイトから気になったポイントをご紹介します。

会話の少なさと離婚率は比例しない。


(参考記事)https://www.mamatenna.jp/article/12805/
会話量が少ないのが、必ずしも悪いわけではないらしい。確かにうちみたいに元々お喋りじゃない夫婦だっているし、どちらかが一方的にマシンガントークしててもおかしな話だ。
というわけで量に関しては、少ないのが悪いとか、多いのが良いとかは関係ないらしい。

大抵の夫婦が30分未満


参考記事:https://dime.jp/genre/303276/
大抵の夫婦は、1日に30分くらいしか会話をしていないらしい。というか、400字詰原稿用紙1枚未満らしい。なんだ、みんなそうでもないじゃん。うちだけじゃないのかーーーーー
って安心している場合じゃない。うちはうち。よそはよそ。
僕はもっとコミュニケーションとりたいんだーーーー
というか、コミュニケーションとってるうちに、体のスキンシップもとりたくなってしまうから、その辺は自分が厄介で仕方ない。

大事なのは、会話の満足度。


参考記事:http://mamapicks.jp/archives/52182865.html
恐ろしいグラフがありました。多くの夫婦は当初よりも愛情度は下がってしまうらしい。でも実際そんなもんか。。。
でも光もあります。むしろ愛情が増している夫婦もたくさんいるという事。

俺も増していきたい。
増し増しでいきたい(二郎系ラーメンのもやし並みに増し増しにしたい)

相手の状況を適切に把握すること


参考記事:https://next.rikunabi.com/journal/20180509_d01/
たとえどんな些細な事であっても、相手の事、状況、状態を知るためには知ってて損はない。
ちなみに僕の話で申し訳ないが、妊娠中のうちは、今、妊娠して以降一度も夜の営みはありません。かといって喧嘩しているわけでもありません。彼女的には、子供作るとき以外する必要性を感じないのだそう。もうそういうタイプなん。そんなオーラも出してくる。
しかし僕は本当はやりたい。でも、流石に妊娠中は怖い。のは分かっている。
だからこそ、せめて心は沢山触れ合おう。、会話をもっと楽しむようにしよう。会話のやりとりを楽しみたいと思う。

コメント