食文化

スポンサーリンク
食文化

徳川将軍の食事!意外と地味だった『殿飯』とは?

江戸時代の将軍はどんなものを食べていたのか 今日は江戸時代の徳川将軍の食事についての記事を書いていきたいと思います。いわゆる「殿飯」です。 朝ご飯 将軍の朝ごはんには、朝から二の膳までつきます。まず一の膳には、ご飯、汁物、刺身と酢...
食文化

武士が食べられなかった食べ物!それはみんなも大好きなあの食べ物でした

武士が食べられなかったもの こんにちは。今日は、江戸時代の武士の食事に関する記事を書いていきたいと思います。 武士と言えば、いろいろな厳しいルールがありそうなイメージですが、食べ物に関してもそうだったのでしょうか?、、、 実際にそうだ...
食文化

1日でフルマソラン4回分走っていた飛脚の玄米食

飛脚の速さと食事の秘密 飛脚って知ってますよね?最近知った話なんですがすごいことを知ってしまいました。なんと飛脚は現代のマラソンランナーよりも速かったのではと言われていることです。さらに驚きなのが飛脚の食生活です。 走行距離 以下、昔...
食文化

徳川家康や明治の軍人にも食された麦飯の効果とは

麦飯を好んだ軍人たちと、その効果 こんにちは。tazakiです。僕は普段ご飯を食べる時は玄米か、モチ麦(大麦の一種)を混ぜたご飯を食べています。これが白米に比べてかなり栄養が豊富なためです。個人的にはこっちの方が味も好みです。 家康...
食文化

『君の名は』で話題の「口噛み酒」は歴史上実在していた

映画「君の名は」に出てきた口噛み酒が、ネットで話題になりました。その口噛み酒は歴史上実在していました。『日本書紀』に出てくる酒も口噛み酒のこと。歯で噛み潰し、唾液と混ぜて保存しておくことで、酵素アミラーゼがでんぷんを麦芽糖に変化させ、その麦芽糖が空気中の酵母菌に分解され自然発酵しアルコールと炭酸ガスが発生します。
食文化

日本の甘い食べ物の歴史

日本の甘い食べ物の歴史 みなさんは、甘いものは好きですか??私は、大好きです!和菓子も、洋菓子も好きです。 今でこそ、コンビニやスーパーでも手軽になんでも手に入ります。そこで、日本の甘い食べ物のルーツを調べてみました。 食は、...
食文化

江戸煩いと玄米食・マクロビオティック

江戸時代では玄米食が基本でしたが、白米を食べ始めた江戸限定で脚気が流行り江戸煩いと呼ばれました。それは、玄米の栄養を削ぎ落とした白米を食べていたためと考えられます。その後、石塚左玄や桜沢如一たちが、玄米食を推奨するようになりました。
スポンサーリンク
Translate »
error:Content is protected !!