書評

書評

偏り過ぎてなくて良い本『医者が教える食事術最強の教科書』

『医者が教える食事術 最強の教科書 20万人を診て分かった医学的に正しい食べ方68』はおすすめ こんにちは。tazakiです。最近本屋でベストセラーに上っている話題の本を読んでみたレビューです。食事法に関してはけっこう読み込んでいるのですが...
書評

【書評】才能を見つけるヒントに『さあ、才能に目覚めよう』

才能を見つけるための本 大学時代に買って、面白かったので、社会人になった今読み直して見た本です。『さあ、才能に目覚めよう。あなたの強みを見出し、活かす。』(日本経済新聞出版社)を紹介します。 この本の特徴と言えば、本にIDが付いてい...
書評

医療との付き合い方を見直させる本【医学不要論 / 内海聡】

対症療法や、社会毒、そして医学会の構造など 何度かセミナーで話も聞いたことがある内海先生の著書です。ネット上では、「キチガイ医師」を自称している変わった人です。批判的な過激発言でネット上を賑わせています。facebookでは15万人のフォ...
書評

【座右の銘候補に】論語の中の好きな言葉ベスト5

論語の現代語訳を読んで気に入った文 論語とは、2500年前の中国の孔子とその弟子たちの言行録で、「孟子」「中庸」「大学」と並ぶ『四書』に数えられる名著です。 「聞いたことはあるけどとっつきにくいし、わざわざ読む機会もない」 というのが一...
書評

日々の人間関係にも役立つ、日本の道徳を作った武士道

武士道から「美しい生き方」を学ぶ 僕がこんなまとめ記事を書いてみようと思った理由は、 歴史小説を読んでいき中で、武士道の「美しい生き方に魅せられた」からです。 特に影響を受けたのは、幕末の志士たちに関する話で、多くの幕末ファン...
書評

現代も通用する戦術書〜孫子の兵法〜

孫子の兵法とは (※超長文です。気になる部分だけをざっと見るだけでも生活のヒントが隠れているかもしれません。あとは必要な時にだけ参考にしていただければと思います。) 孫子の兵法は 今から2500年前ほど前の中国戦国時代の戦術書です。...
スポンサーリンク