読まれないブログを読まれるようにするには

なぜブログが読まれないのか

ブログをせっかく開設したのになかなか読まれないという悩みはブロガーなら誰しも一度は通るかもしれない。

僕が実際そうでした。書いても書いてもブログ初期は1日のアクセスなんてほぼ自分だけです。検索になんて簡単にはかかりません。

でもそれでやめたらもったいないので、初期の運営も心の持ちようで乗り越えられると思います。

そもそも自分だって読まないブログがたくさんある

考えてもみてください。ブログなんてそうそう簡単に読まれませんよ。

僕の場合なら、ブックマークしているブログが20くらいはあるのですが、そのうち毎日欠かさず読みな行くサイトはほとんどありません。

週に一度以上は読みに行くサイトでも、5.6個です。

「このサイトは登録しておこう!」と思ってわざわざ登録したサイトでさえ、半分以上は週に1回も読みません。

なぜか。

そもそもブログ読めない移動時間は、VoicyとかYouTubeで耳だけで情報収集をしていて、家で家族団欒の時間は、みんなでテレビを観ているから、そんなにブログを開く時間がそもそもない。

時間ができても、もしお気に入りの漫画の新刊出てたら?読みたい本がたまっていたら?勉強する時間を取ろうと思ったら?

読みませんね。とにかくブログというのは読んでもらうためには競合が多過ぎると思うのです。

その中でもすごいブロガーさんはいつも山ほどあるので、さらに競合します。

だから、読んでもらえるだけでかなり凄いことだと思うんですよね。

逆どんなブログなら読んでいるのか

次に考えて欲しいのは、自分がどんなブログを読んでいるのか。です。それを分析していけば読まれるブログが分かるのではないか。かつ、自分の価値観で読まれるブログの定義が作られる。私の場合はどんなブログを読んでいるかというと。

イケハヤブログ「まだ容共で消耗してるの?」

言わずと知れたブログ界の巨人、イケハヤさんです。最近はブロガー辞めてインフルエンサー宣言されていますね。力を入れているのがYouTubeのようです。

当然YouTubeも僕は聞いています。なぜ聞いてるかというとまあ単純に勉強になるからですね。すごく勉強になるから友達には教えたくないですが、どんどん有名になるんだろうなあ、、、

マナブログ

マナブさんも最近はYouTubeですね。プログラミング学習の勉強や、SEOの知識が得られるので見ています。これも勉強になるからですね。

あんちゃさん

あんちゃさんのブログもたまに見ますね。年齢も近いですし、キャリアについての考えとか面白いので。

シンイチさん

僕がブログを始めるきっかけになったブログはこの方のブログを読んだ事でした。このシンイチさんのブログのプロフィールを読んで、この人面白いなあと思ったんですよね。なんか、この人ブラック企業出身なんですよ。そのエピソードにめちゃくちゃ共感しました。

あと、奥さんめちゃくちゃ大好きなんすよ。笑 それも共感した。笑

この2点です。勉強になるのは当然大事として、特筆すべきは、「人間性が見える」ということです。イケハヤさん、マナブさん、あんちゃさんに関しては、もはや超有名だし誰でも知ってます。

その点、シンイチさんってブロガー界でもニッチじゃないですか?他にもいっぱいいるだろって思いませんか?だけど妙に僕の印象に残っているんですよね。色々いい話もおるのに、なぜか

ブラック企業話と、奥さんとの馴れ初めの話がすごく印象に残っているんですよね。

これってやっぱり、人間ぽさと、共感なんですよね。だから、僕も馴れ初めブログを書こうと思います。→そこに行き着く?笑

まとめ

代表的な人はこのあたりです。自分で書いている内に、これはと思えるポイントが見えてきましたね。主にポイントは2つが大前提だと思います。

  • 共感できる
  • 勉強になる

という訳で、共感してもらえるプロフィールをもっと見直したいと思います。

もっと素直に、正直に、経験やその時の感情も込めて書く事を意識したいですね。

ブログ
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ