このサイトについて

まずは田崎の自己紹介から

タザキ
タザキ

初めまして!!ゆとり世代パパの田崎と申します。

ブログや副業もしながら、嫁と子供を養っています。

これからの時代はさらに貧富の差が広がります。

生き残るためにはもっと自由に働いて、家庭やプライベートも充実させて幸せに暮らす時代だと思うので、

多くの人に共有して仲間を作りたいと思っています。

プロフィール

  • <名前> 田崎 誠
  • <年齢> 1993ー94年生まれのデジタルネイティブ世代
  • <家族> 既婚。子供あり。
  • <住んでるとこ> 関西エリアのどこか( ´ ▽ ` )
  • <学歴> 地方国立大学 経営学部卒業
  • <職業> ブロガー・YouTuber・インフルエンサー
  • <趣味> 映画・歴史・ゲーム・読書・海外・英語
  • <苦手>カラオケ(嫌いではない)
  • <アカ> Twitter(https://twitter.com/39×456Youtubeチャンネルも始めました。

田崎の生い立ち

子供時代〜とにかく活発だった〜

とにかく毎日ケンカ。泣かして、泣かされて、戦いの毎日です。

あと、スーパーとか行こうものなら、一瞬でどこかに行ってしまうほど落ち着きのない子供でした。

あと、とにかく人を笑わせることが大好きでした。それに頭を使いまくっていた子供でした。

学校でも一番の問題児と思われていた自負があります。

この頃は趣味はデジモン、アニメ、モノマネでした。

10代(小学校〜高校)〜野球が人生の全てだった&勉強もイージーゲーム〜

野球しかしていませんでした。

と言っても過言ではないくらい、野球漬けの10代を過ごしました。

中学時代は硬式のリトルシニアのチームに所属し、全国大会出場しました。(3番・レフト)

それと陸上でも長距離の選手でした。こちらは県大会入賞

360日の努力と甲子園まであと1勝の涙

高校では、甲子園出場まであと1勝のところで破れ、甲子園の土を踏み損ねましたが、とにかくスポーツ漬けの人生を送っていました。

しかし、甲子園目指して365日中360日は野球に打ち込み最高にやり切ったあの時代より、厳しく辛いことは25歳になった今でもなかなかありません(笑)あの地獄の時代が僕を支えていると言っても過言ではない(笑)

(彼女は、高校3年生で初めてできた。なかなか恋愛の方は奥手な硬派気取りなタイプでした←笑)

勉強もイージーゲーム

中学では5教科480〜490点が通常。進学高で評定4.9を叩き出す。0.1は何かと言うと、音楽。

とにかく音楽・歌だけが鬼門

とにかく僕は音痴だ(笑)。他の教科はほぼ5しかたらなかったが音楽だけは、3年間3か4。紙のテストはできるが異常に音楽センスがない。

だからカラオケは行かない。しかし歌は嫌いではないので、ヒトカラは何度か行った事あります。

大学時代〜なんでもできる気がしたあの頃〜

いろんな友達できたり、

とにかく旅をしたりインドで死にかけたり

ヒッチハイクで本州の最北端行ったり、

ほろ酔いで真面目に議論し合ったり、酔いすぎてベッドで寝ゲロしたり、、、

インドの星空見ながら、先輩と外で何時間も語ったり、

カンボジア2回も行って、友達んちに服忘れて未だに置きっぱ、、

無駄にボーリング・カラオケオールして、、、

テスト勉強でもオールして、、、また飲んで寝ゲロして、

就活中にインドネシア行って腹壊して、バナナの差し入れに、また腹壊して、、

水を飲んで、、腹を壊して、、だけどインドに1ヶ月いても全く腹壊さなかった不思議な体。

ゼミ長としてのイベント企画学生起業への挑戦と、失敗の歴史、、、

そして大学でできた彼女と人生初めての同棲をしたり、

起業目指してビジネスコンテストで優勝したけど、全然立ち上げができずに結局就活したり

・・・・まだまだ語りつくせない、人生で高校時代をさらに超える濃い時代

そして社畜新卒時代〜自分を発達障害と疑うほど消耗しきる〜

人生初めてと言っていいほど多くの挫折を味わった社宅時代。

タザキ
タザキ

どれだけ社畜かと言うと、、、、、、、

  • そもそも電子機器類など配布されない、自前PC使う
  • 仕事に必要なソフトも自前で買わされる
  • 大抵の社員のボーナスが0
  • 残業当たり前、タイムカードとか無し
  • 休日にもバンバン電話・メールが来る
  • 昇給などの条件の制度が整っていない。
  • 0時前後でも何か依頼が来る

とにかく消耗していました。しかし地元を離れていざ見知らぬ土地で自立した手前、簡単にやめられない。

そして追い詰められた自分は発達障害なのではないかと自分を疑った時期もあります。

社会不適合者だと受け入れる

まぁ、結局お医者さんに話聞いてもらい、多くのストレスやプレッシャーを抱えすぎなだけで僕は発達障害でもなんでもありませんでした。

しかし、正直自分の性格上の問題は否めません。

結局、上への反発が抑えられずに新卒入社の会社を結局辞めた時がそうです。すごい嫌な部下だったと思います。

迎合するくらいなら、衝突して敵ができる方がマシじゃ!

そんな僕は、いわゆる昔ながらの日本的な普通の会社員をやれる人間ではありませんでした。

上下関係? 事なかれ主義? 媚び売り?

クソ喰らえ!!!!

そんなとき、出会ったのが今の嫁です。

絶望しかなった生活の中で、彼女を喜ばせたい、彼女にかっこいいと思ってもらいたいという気持ちが大きくなりました。

副業でスキルを身につけ転職〜結婚

そんな時に、登録してほとんどいじってなかった副業に力を入れ始めました。

当時はwebライティング、wordpressを入り口にして学んだプログラミングを武器としてスキルを習得。そして転職を決意する。

第2新卒枠で自由な働き方を求め転職

ブラックに疲弊した僕が一歩踏み出したのは、彼女が背中を押してくれた(というか全然休みを取れないためのブーイング&心配)があったから。

一歩踏み出したいという思いもあったものの「彼女を安心させたい」という思いで

今の会社では、webマーケティング系の仕事をしており、何より出勤や定時はあってないような自由な働き方ができるイマドキと言っていいような企業です。

いつも支えてくれた彼女との間に子供ができた24歳の春

そして大好きな彼女との間に、子供ができました!!!

しかし、彼女のことも大好きだし、24歳という年齢は想像していたよりだいぶ早くはあったが、絶対に幸せにするというと意を決して結婚を即日決断。プロポーズをして結婚、今に至る。

そして、日々の業務とブログ・YouTube・副業に邁進中!!!

サラリーマン×副業の二刀流が最強説

タザキ
タザキ

今は、会社員という保険と、ブロガー業を兼業しながら活動しています。ぶっちゃけ、この副業リーマンが最強だと思っています。

社会人3年目で、1年目の2倍稼げるようになる

CrowdWorks(クラウドワークス)とか、【Freelance Basic by ランサーズ】 でコツコツ手を動かしてライティングやプログラミングをしたり、ブログのGoogle Adsense も合わせて、新卒1年目ブラック時代の給料から、社会人3年目では2倍近くを稼げるようになりました。

プライベートの充実と人間関係を手に入れる

お金だけでなく、家庭の事情に合わせて調整したり、嫁の親からも可愛がられ、20代の大事な時間のプライベートも手に入れる事ができました。

もちろん、まだまだ発展途上です。家族も幸せにするし、年収も1000万、それ以上を目指している途上です。

仲間を増やしていきたい

現在私は最初にブログを始めてからは丸2年以上が経ちました。ようやく毎日100人以上の自然検索の流入や、SNSから来てくれる人もいてようやく形になり始めています。初めて自分の力で1万円を稼げた時は、小さな一歩でしたがいい思い出です。

そこで僕が「遊びの仕事」を実現するために推奨しているのは、副業リーマン最強説です。ちなみにあんちゃさんもこの説を唱えています。

月に3万円とか増やすのは誰でもやればできると思ったし、僕みたいに若くて結婚して子供できると、意外とお金かかるって知ったし(結婚したらすぐ100万とかなんだかんだ使った)、この3万円の違いは大きな差が出ています。もちろん、全然これはスタート地点で、まだまだ上を目指しています。

本業・副業をしながら、思いついたこと疑問に思ったこと、記録しておきたいことの備忘録的なブログを書くことにしています。もう一度書きますが、

これからの時代はもっと自由に働いて幸せに暮らす時代だと思うので、

多くの人に僕の経験や感情、思い、知識、

全て共有して、楽しく働く仲間を作りたいと思っています。

内容に関して

ブログのタイトル

遊びが仕事になる時代がこれから来る!!

という不安と期待と、そういう生き方でありたいという思いを込めて、

「遊びワークらいふ」と名付けました。

タザキ
タザキ

遊び心を忘れない大人になりたい。という意味も込めて

内容に関して

僕が日々学んだこと、歴史に関するトリビアや雑学ネタ、気になった話、為になった話、時事ニュースを独自の観点から見た考察などを好き勝手に呟きます。ちょこちょこ、漫画風に入れたりしています。

ちなみに、元々は歴史ブログ【社会人のための歴史学】でしたが、雑記ブログ【もしブロ〜もしも普通の会社員がブログで家族を養えたなら】と恋愛ブログを全部統合して雑記ブログにしましたので、ジャンルは多めです。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

プライバシーポリシー

個人情報について

お問い合わせ時に頂いた個人情報(お名前・メールアドレス)に関しては、問い合わせへの返信用以外の用途には使用いたしません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。

お客様は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。