副業サラリーマンに役立つ3つの能力

副業

本日は、副業をするに当たって絶対に身につけたほうがいい能力をあげます

沢山あると思うんですが、あえて3つに絞るなら、この3つだと思うので、お伝えします。

ITリテラシー

これは必須中の必須ですね。

実際にツールとしても、ネットに弱かったら機会損失が大きいし、

今は「IT×〇〇」で仕事が生まれているんです。

ネット上のサービスを使いこなせれば、営業もしなくていい、税金も引いてくれるクラウドソーシングがあったり、

SNSやブログ、YouTube、note、メルマガなどを使うことで、一人でも何人分もの力を発揮できます。

いくら働いても疲れない自分のロボットを生産しまくるようなものですからね。

さらに、情報収集も、今はSNSの方が、信頼の置ける情報も少なくありません。と言う訳でITリテラシーを高めてやっていただきたいことは

  • 情報収集
  • 自分の情報発信
  • オンラインコミュニケーション
  • 自分の商品発信

これらです。副業をやるに当たって、これらの能力はなくてはならない能力になってきます。

あとは、「時代の流れに合った」ことをするのが一番儲かるので、流行り廃りの空気感を感じるためにも、SNSやブログ、YouTube読むのは必須ですね。

マーケティング

商品が大量かつ効率的に売れるように、市場調査・製造・輸送・保管・販売・宣伝などの全過程にわたって行う企業活動の総称。市場活動。販売戦略。

マーケティングって意味がめちゃくちゃ広いんですが、今は一人でもできるマーケティング理論がめちゃくちゃあります。きになる人はマーケティングの歴史を書いた記事を読んでみてください。

めちゃくちゃざっくり言うと、自分のお得意さんの作り方みたいなところですかね。ファンとも言えますか。Twitter上でも詳しい人たくさんいますんで、まずはTwitter漁るところからですね。

会計力

会計力って言うと難しそうですが、要点は、

「引かれる税金をいかに減らし、自分が使えるお金を増やすか」

の考え方ですね。

「いかに利益を残すか」ではないんですよ。利益をたくさん残したら、その分たくさん税金引かれますから。

だから、お金の稼ぎ方って大事なんですけど、お金の「使い方」も大事なんですよ。

「使い方」を考えるために、会計の力が必要なんです。

参考になりそうな書評をいくつか載せます。

副業をするってことは、仕事の実務の能力だけでなく、裏方も自分でやると言うことです。まあ身近な人に手伝ってもらう場合もあると思いますが。

そうなると、会計の知識は、どんな仕事をするにしても、使える知識なので、身につけよう。

副業
スポンサーリンク
タザキをフォローする
サラリーマン副業のススメ