2018-09

スポンサーリンク
人物

「お嬢様」な篤姫だが 実はかなりの床上手だった!

「女だらけの領域」大奥での生活ぶり 篤姫の年表 1836 薩摩(現在の鹿児島県)に生まれる 1853 島津斉彬の養女となる 1856 近衛忠熙の養女となり大奥に入る 1853 夫・家定が急死 ...
環境・自然

【日本の大地震の歴史】地震活動期に入り震度7はどこでも起こりうる

地震活動期に入った地震大国日本では震度7相当が数えきれないほど、いたる場所で起きている。 tazaki 先日は北海道胆振地震の被害に遭われた方々。心よりお見舞い申し上げます。 田崎も実は東日本大震災を経験しました。...
環境・自然

世界三大火災の1つ「明暦の大火」の被害とは?

世界3大火災が江戸で起きていた!明暦の大火 「火事とケンカは江戸の華」というが、江戸時代の数多くの火事のなかでも、もっとも大きな被害を出したのは、明暦の大火である。 明暦の大火の概要 1657年(明暦3年)1月18日の午後、火...
生活文化

三大飢饉の被害はどれくらいだった?

江戸時代の三大飢饉の被害状況 tazaki 2018年は本当に災害の多い年でした。しかし歴史的にはさらに過酷な飢饉にみまされた時代もあります。それはどれほど悲惨だったのでしょうか。 江戸時代3大...
人物

家康を激怒させた直江状は実在しない?

天下の家康上洛命令を拒否した直江兼続 直江兼続にはさまざまな逸話が残っているが、中でも国内の最大勢力だった徳川家康を激怒させた「直江状」のエピソードは、兼続を語る上で欠かせないものとなっている。 家康に対抗しようとした上杉景勝と...
環境・自然

浅間山噴火の歴史!江戸時代の東北に大打撃を与えたのはなぜ?

浅間山の噴火レベル引き下げ。噴火の歴史とは 気象庁は2018年8月30日、群馬県と長野県の境にある浅間山の噴火警戒レベルを「2」(火口周辺規制)から、「1」(活火山であることに留意)に引き下げたと発表しました。浅間山の噴火警戒レベルが1に...
人物

大坂夏の陣の後、生き残った 真田一族はどこへ消えた?

大阪夏の陣後の真田家はどうなったのか 真田幸村と言えば。 2016年の大河ドラマ『真田丸』においてもその知名度を上げました。 赤い鎧がトレードマークでもある戦国武将。真田幸村と言えば大阪夏の陣!しかしその後どうなったのかはあま...
人物

天下を分けた裏切り者 小早川秀秋の隠れた才と死因とは

無能というのは間違い!?小早川秀秋は実はやり手だったのか? 関ヶ原の戦いで結果を左右する裏切りをした事で有名な小早川秀秋。 この当時まだ19歳。そしてその後たった2年で無くなっています。彼は無能の裏切者のレッテルを貼られることが多い...
生活文化

戦国武士たちのセックス事情は?

戦国武将たちは戦前や戦中にセックスしても良かったのか? tazaki 迷信なのかわからないけど、学生スポーツしてた男子なら一度はこんな類の話題を聞かなかっただろうか。 そう。 「オ○禁をするとパフォー...
仕事

花魁はどんな一日を送っていたのか?

江戸時代の風俗嬢・花魁の一日について 彩葉 はい、男の人たちが大好きな、 吉原で最高ランクの遊女といえば、太夫(たゆう)か花魁(おいらん)と言われています。 違いは以下にまとめました。 ...
スポンサーリンク
Translate »
error:Content is protected !!